スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘えん坊長男が一番大切ですから…

相変わらず日々夕飯後のお父ちゃんに抱かれて満足げの柴楽。



14122811.jpg
お父ちゃんの抱っこなしでは生きていけないっすね。



実はそんな柴楽の日々の遊び相手になったらいいなと、
先日生後約2か月の黒柴の女の子を飼おうかと検討したことがありました。

主人も私も気に入ったとてもいい子で、
主人は飼った場合の名前まで検討したのですが、
いざ柴楽に会わせてみようと柴楽をその子のいるペットショップに連れて行ってみると、
予想外なことに、普段なら誰とでも遊びたがる柴楽が、
その子を全身で拒否したのです。

試しにそのお店にいる他の子と近づけると、
いつものようにどの子にも興味津々で近づくのですが、
なぜかその、飼おうと検討していた子に近づけると体を必死につっぱって抵抗。

…これは、我が家に彼女が来ると困るという彼なりのアピールなのか?


私と主人にとって大切なのは、やっぱり柴楽。
結局、その黒柴の女の子を飼うことはあきらめて、帰宅の途についたのでした。



14122812.jpg
…だって。自分、なんだか嫌だったんすもん。



考えてみれば、生後2か月で我が家に連れてこられた柴楽にとって、
私と主人、そして柴楽の3人の生活が当然のこととなっているはず。
そこにいきなり、妹的存在が加わるかもしれないことを、
彼は彼なりに察して、そしてそれを受け入れたくないと感じたのかもしれません。

そんなこんなで、もう1ワンコ増える計画はしばらくはお流れとなりました。
柴楽にとってはめでたし、めでたし?



14122813.jpg
わがまま言って、ごめんね、お父ちゃんお母ちゃん。



いいのよ、柴楽。
柴楽のわがままだったら、お父ちゃんもお母ちゃんも
なるべく聞いてあげたいと思っているからねっ。
甘えん坊長男サマサマですよっ。


多頭飼いになるには
柴楽の意見が最優先な我が家w
いつか柴楽が大好きな子がいたら、
一緒に生活してみようねっ。
そんな一難逃れた柴楽に応援ぽちっとをよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまのめぐみ

Author:たまのめぐみ
神奈川県在住。
主人と豆柴と
モルモット2匹と
楽しく暮らしております。
詳しくはこちら

このブログはリンクフリーです!

柴楽ロゴ


おはきなロゴ

最新記事
ペット人間化メーカー
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村・いろいろ検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。