スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴楽、再び病院へ!

3月28,29と二日連続で嘔吐していた柴楽。
30日、31日は嘔吐はなく、おさまったかな~と思いきや…。

4月1日の深夜3時台、母ちゃんは柴楽が嘔吐する音で目が覚めました。

嘔吐の際、柴楽は胃のあたりからすごい音がします。
まるですっぽんで胃から何かを吸い上げているような音。
夢うつつの中でその音を聞いた母ちゃんは、
「は!柴楽が吐いてる!」と気づいて飛び起きて柴楽の部屋へ。

すでに1~2回吐いた後でしたが、まだ吐きそうな様子だったため背中をさすると
もう一度胃液のようなものを吐きました。


こ、こんな夜中に吐くなんて…。
その後15分ぐらい自分の膝の上で柴楽を休ませた後、リビングのケージに移動。
そして柴楽の部屋へ戻り吐いた物をよーく観察すると、
ものすごく小さいのですが赤い点々が…。

ま、まさかの…血?!ぎゃー!それはさすがにまずいでしょう!!


…と、そんなことがあったため、
4月1日の朝一で柴楽を再度病院へ連れていき、検便および血液検査をしていただきました。


結果。
異常が指摘されたのは白血球の数。
ワンコの参考基準値よりも高い数値が示されて、体内のどこかで
炎症が起きている可能性があるとのこと。

うーん。考えられるのは2月の去勢手術か…。
柴楽はお腹を切って中から取り出しているし、
確かにあの時は10日間歩けないぐらい痛がっていたしなぁ…。

検便の方は、特におかしな虫などはいないとのことでしたが、
もともと便の中にいる細菌?微生物?みたいなもののバランスが悪いとのご指摘が。

そんなわけで、今回は整腸剤の錠剤と炎症を抑えるためのシロップタイプのお薬を
処方していただきました。


は~。これでその炎症がおさまって、吐かなくなってくれたらいいけど…。
体の中は覗き見ることが出来ないため、どこがどの程度悪いのかわからないし、
何とも不安です~。



しかしながら、幸いなことに当の柴楽はそんなに吐いているにも関わらず
実は意外と元気なのです。
そう、やっぱり食欲も衰えず。
むしろ最近ちょっと食べる量を増やしたところです。


↓最近与えたワンコ用の食パンのおもちゃで遊ぶ柴楽。

14040211.jpg
ちょっとお母ちゃん、これ食べられないっすよー?!



うーん。あまり病んでるようには見えないんだけど…。
病院でも、「これで元気ないんですか?」と言われるほど
先生やスタッフさんたちに尻尾を振りまくりでしたw


お薬は約1週間分出ているため、お薬が終わるころにまた病院に行ってみる予定です。
お薬の効果が出て、白血球の値が正常になったらいいな。
柴楽、頑張って治すんだよ~!!



本当に心配をかけてくれるかわいこちゃんです。
そんな柴楽に「炎症なんかに負けるな!」の応援ぽちっとを
よろしくお願いいたします~!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

mamehana様

レントゲンはまだ撮ったことはありません。
先生からも、そのようなお話はありませんでしたし…。
いただいたお薬には嘔吐止めも入っているはずなのですが、
結局吐くのはおさまっていないし…。
本当に、単純に胃が荒れているだけぐらいならいいですね。

No title

あぁ、心配ですね。
単に胃が荒れてるだけ、だと良いですが。
レントゲンは撮ってるんでしょうか?
とにかく、値が収まりますように。
プロフィール

たまのめぐみ

Author:たまのめぐみ
神奈川県在住。
主人と豆柴と
モルモット2匹と
楽しく暮らしております。
詳しくはこちら

このブログはリンクフリーです!

柴楽ロゴ


おはきなロゴ

最新記事
ペット人間化メーカー
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村・いろいろ検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。