スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい子たち

日曜日のこと。


最近体調のよろしくない柴楽さんはおうちでお留守番となり、
主人と私は主人のお姉さんのお宅へお邪魔してまいりました。

お姉さんのお宅は普通の一軒家なのですが、
その中にはとっても珍しい動物たちが計15匹も暮らしています。
本日は、お姉さん宅でお会いした珍しい子たちの写真をアップしてみたいと思います。



まず初めはフェネックギツネ。



14033111.jpg






ものすごく人懐っこくてびっくりしました。
まるでワンコのように「お腹なでれ~」とお腹を出して甘えてきます。
でも声がすさまじく大きく、「喜んでるよ!」とお姉さんに説明されないと
完全に威嚇されていると思うほどの鳴き声でした。
フェネックは3匹おりました。



つづいてミーアキャット。



14033112.jpg



この子はまだ赤ちゃんで生後3か月くらいだそうです。
手を近づけると必死になってケージの隙間から手を出してきて
こちらの手を摑まえようとします。
動きがコミカルで見ていてあきません。
ミーアキャットも3匹でした。


そして一番新入りのふくろうのピーちゃん。



14033113.jpg



もしかしてくちばしでつつかれたりしたら痛いんじゃぁ…なんて
初めは恐る恐る手を出してみましたが、かぷかぷされても甘噛みでまったく痛くもありません。
反対側を向いていても名前を呼ぶと180度首だけ回してこちらを凝視。
やっぱりふくろうって360度首が回るんですね~。



そのほかにも手長ザルのスローロリスが8匹おりましたが、こちらはほとんど動かずに寝ていて
あまりいい写真は撮れませんでした。



以前にも一度お邪魔したことがあるので今回は2回目だったのですが、
ふくろうのピーちゃんに会うのは今回が初めてで、
あまりの可愛さに主人も私もめろめろでした。
まあ、自分の家では飼える気はしませんでしたがww



お留守番だった柴楽は3日連続ゲ~は避けられました。
本日月曜も食欲は旺盛。
このまま食欲だけは衰えないでほしいと思います。



14033114.jpg
うっす!自分、食べるのは大好きっすからねっ!



あ。明日は柴楽にフロントラインをつけなくっちゃ!



珍しい子たちはみんな可愛かったのですが、
自分では飼える自信はありません。
うちには柴楽ぐらいがちょうどよいようです☆
そんな柴楽にいつも応援ぽちっとありがとうございます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまのめぐみ

Author:たまのめぐみ
神奈川県在住。
主人と豆柴と
モルモット2匹と
楽しく暮らしております。
詳しくはこちら

このブログはリンクフリーです!

柴楽ロゴ


おはきなロゴ

最新記事
ペット人間化メーカー
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村・いろいろ検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。