スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8種混合ワクチン、接種済み!

さて。
本日柴楽は大好きな病院へ行くことが出来ました。
決して体調が悪いわけではなく、年に1度の混合ワクチンを接種するためです。

病院では終始ご機嫌。
肛門で体温を測られる時だけ少しうぐ~と声をあげましたが、
注射の時は声も出さずに痛みをこらえておりました。
がんばったね、柴楽。
これから数日は安静にしていないとね。


そんな彼に母ちゃんは先日新しいおもちゃを与えておりました。
それがこちら。



14052011.jpg
これは…、おっきなパンっすか??



そうです。ワンコのおもちゃ・パンシリーズ。
前回の食パンは今や柴楽の1番のお気に入りでして。
今回はより横長になって、フランスパンです!



14052012.jpg
美味しいんすかねぇ?カプカプ、カプカプ。



横に長いせいでこれまでの食パンよりも噛みやすそうです。
さっそく気に入って独り占めで遊んでおりました。



14052013.jpg
このパンはもう自分のもんすからっ。るんっ♪



このパンシリーズは噛み切ることもなく、本当に楽しそうに遊んでくれます。
またパンシリーズ見つけたら買っておかなくちゃ。
次は何パンがあるかなー。今から購入が楽しみだわん。



1ヵ月後には狂犬病ワクチンも打たなきゃね。
そんな1か月先まで大好きな病院はおあずけの柴楽に
応援ぽちっとを何卒よろしくお願いいたします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

診察結果報告&新しいハーネス!

実は今朝も5時20分ごろに柴楽が吐く際の音で飛び起きた母ちゃんです。
今朝はここ2回吐いた時よりも量が多めでしたが、
血っぽいものはほとんどなかったように思います。


そんなわけで朝から吐いてしまったので、
今日は朝食を与えないまま朝一の病院へ。
おかげで血液検査もすることが出来ました。


ところで、病院を変えてから今日で新しい病院は3回目なのですが、
柴楽は病院の場所を覚えた様子で、
近くに来るとぐいぐいひっぱり猛ダッシュ。
そして病院前でぴたりと止まって、自ら入り口から入っていこうとしました。

あなた、病院大好きなのね…。

人好きな柴楽は、病院だとお医者様やスタッフさんが体をさわってくれるから
そんな場所に来られることがとっても嬉しく、楽しいのだと思います。
本当に、かわった柴犬ですw


そんなことはさておき、血液検査の結果ですが、
先日平均値を超えていた白血球の数はすっかり正常の値に戻っておりました!
やったー!
体内のどこかの炎症は、どうやらおさまってきたようです。
ただ、気になるのは体重の減少で、
最近ご飯の量を以前よりも増やして、おやつも与えているにも関わらず、
病院に行くたびに体重が減っているのです。
一時期は8.8キロあった体重が、今日は7.9キロしかありませんでした。

お医者様もこの体重の減少が気になるらしく、
先日の検便では虫などは見つからなかったのですが、
念のためと予防の意味も込めて、今回は虫下しのお薬を処方してくださいました。
虫、出るかなぁ。出たら嫌だなぁ。

まあ、それでもとりあえずは白血球の数が減っていただけでも一安心でした。



そんな柴楽のために、実は母ちゃん2月に新しいハーネスを作り始めていたのですが、
完成間近な状態のまま長い間放置してしまい、今日ようやく仕上げることが出来ました。

じゃん!これがNEWハーネスです。



14041011.jpg
母ちゃん、これやっと完成したんすね。



この生地、実は以前作った柴楽の首輪用バンダナと同じ生地で、
藍染の、お魚の名前模様の生地になります。



14041012.jpg
これみんな、なんて書いてあるんすかねぇ?



さぁ?母ちゃん、漢字バカだからぜんぜん読めないよw
なんか、お祭り用のハッピでも着てるみたいだねぇ。



14041013.jpg
正面が「鮭」って、なんかおかしくないっすか?



ま、まあ、いいんじゃないかな?個性的でw

今後はこれを着てお散歩に行くことになりそうです。
どこぞでこれを着た黒柴を見かけたらどうか声をかけてあげてくださいね~。



2か月越しに完成したハーネスですが、
夏に向けてまた新しいハーネスでも作ってあげようかしら?
お魚屋さんの番犬みたいになった柴楽に、
いつも応援ぽちっとありがとうございます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

今日は吐かずに元気です♪

本日柴楽は特に吐くようなこともなく、
とても元気な様子でした。
それだけで、母ちゃんは一安心です。


ところで、先日コメントをくださった空はは様のお宅の柴ちゃんは
空腹で吐く、というお話でした。
ご飯が少し少ないだけでも吐いてしまって、
6歳になった今でも1日3食おやつ付だとか。

ここのところ、小さいころからずっと1日2食だったご飯を
1日3食(昼は少なめで朝晩の半分以下)にしているのですが、
最近吐いた2回はこのお昼を与える時間が遅くなってまだ与えていない時に吐いたものでした。
これってつまり…、もしかして柴楽も空腹だったのでしょうか?
お薬を飲んでいた間、この2回以外の日はすべてお昼を与えております。


吐く原因がただの空腹なら、今後はご飯をしっかりあげるだけ!となって
とっても助かるのですが…。



とりあえず、今日の朝でお薬が終了したので、
明日の朝一で病院に行ってみたいと思います。

血液検査はまたするのかな?
するとしたら白血球の値が下がっていたらいいな。
ね、柴楽。



14040911.jpg
むにゃむにゃ…。そうっすねぇ…。



↑おなかいっぱい食べて爆睡中の柴楽なのでした。



そういえば、首元にできた大きな十円ハゲは
かなり毛が生えてきてすっかり地肌は見えなくなりました!
そんな柴楽に「育毛成功おめでとう!」の応援ぽちっとを
よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

その後の柴楽の様子です

少しブログの更新があいてしまいました。

その間、4日~6日の3日間は吐かずにいたので
ついに良くなったかな?と思っていたのですが、
7日の昼間に再び少し吐いてしまった柴楽。
でもこの時は量は少しで、血もほんの少ししか混ざっていませんでした。


今日は吐かずに元気いっぱい。
そしていただいたお薬は明日の朝で終了となります。
結局、お薬を飲んでいる間に2回吐いた形になりました。



14040811.jpg
ふ~。自分も別に吐きたくて吐いてるわけじゃないんすよ。



お薬が終わったら病院に行くことになっているので、
明日は行けませんが明後日ぐらいには再度病院に連れていきたいと思います。


食欲が衰えない(むしろとてもある)のが救いです。
早く頻繁に吐くことから解放されて、
たくさん食べた分体についたらいいなぁと心から思います。




14040812.jpg
自分、とりあえずの目標体重は9キロっす!



そうだ、そうだ!
早く9キロまで体重が増えますように~。
(もうすっかり豆柴じゃなくなっちゃうけどねw)



柴楽のことを心配していただき、
前回の記事にはたくさんコメントをいただきありがとうございます!
犬飼い素人なので、いろいろなご意見・お知恵をいただけて助かります。
増量にむけて頑張る柴楽に、「早くまるくなれ!」の応援ぽちっとを
よろしくお願いいたします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

お薬飲んでても結局まだ吐くのはなぜ??

1日の午前中に病院に行き、朝晩1日2回与えるお薬をもらった柴楽。
シロップタイプのものには嘔吐止めの効果があるものも入っているとのお話でした。
しかし残念なことに柴楽は本日も吐きました…。

15時半も過ぎたころでしょうか。
母ちゃんがリビングにいると、柴楽の部屋からまた吐くときの嫌な音が聞こえてきました。
「あっ。また吐く!」
あわてて柴楽の部屋へ猛ダッシュ!
背中をさすると…、はい、吐きました。
しかも今日は色が…オレンジに近い色…。
色を確かめるためにティッシュに吐いた液体を染み込ませてみると、
1日の深夜に吐いた際よりも確実にたくさんの血が混じっていました。

うう…。どこがどれだけ荒れているんだい?
この血はどこから出てくるんだい?柴楽殿…。


ネットで検索をしてみると、
吐いた際は胃を休めるために絶食させるのが基本、的な話がたくさん出てきます。
しかしながら、柴楽はこの1週間の間に4回吐いており、
その都度ご飯を抜いていたら体力も奪われてヘロヘロになってしまいます。

実は1日に病院に行って体重を量ったら、前回と比べて300グラムも減っていた柴楽。
ただでさえ減少気味で、最近気になるほどがりがりなのに、
絶食させるのは気が進みません。

昨日も書きましたが、柴楽はこんなに吐いていても食欲はあり、
ご飯はがつがつがっついて食べます。
そんなわけで、吐いてから4時間以上あけてから普通にいつもの量のご飯を与えました。
(もちろん、即完食です)



14040312.jpg
あ。パンだ~。美味しそうっす~。ぺろり。



これで食欲がなくなったらさすがにやばいと思います。
食欲、無くならないでほしいなぁ。



14040311.jpg
パンなのに…、食べられないなんて…。なんですかね?



とりあえず、すぐにでも病院に行きたい気持ちはぐっと我慢。
お薬が無くなるまでは、ね。



皆様、どうか柴楽を見守ってあげてくださいまし~。
そんな柴楽に「元気をわけてあげる!」のぽちっとをよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

柴楽、再び病院へ!

3月28,29と二日連続で嘔吐していた柴楽。
30日、31日は嘔吐はなく、おさまったかな~と思いきや…。

4月1日の深夜3時台、母ちゃんは柴楽が嘔吐する音で目が覚めました。

嘔吐の際、柴楽は胃のあたりからすごい音がします。
まるですっぽんで胃から何かを吸い上げているような音。
夢うつつの中でその音を聞いた母ちゃんは、
「は!柴楽が吐いてる!」と気づいて飛び起きて柴楽の部屋へ。

すでに1~2回吐いた後でしたが、まだ吐きそうな様子だったため背中をさすると
もう一度胃液のようなものを吐きました。


こ、こんな夜中に吐くなんて…。
その後15分ぐらい自分の膝の上で柴楽を休ませた後、リビングのケージに移動。
そして柴楽の部屋へ戻り吐いた物をよーく観察すると、
ものすごく小さいのですが赤い点々が…。

ま、まさかの…血?!ぎゃー!それはさすがにまずいでしょう!!


…と、そんなことがあったため、
4月1日の朝一で柴楽を再度病院へ連れていき、検便および血液検査をしていただきました。


結果。
異常が指摘されたのは白血球の数。
ワンコの参考基準値よりも高い数値が示されて、体内のどこかで
炎症が起きている可能性があるとのこと。

うーん。考えられるのは2月の去勢手術か…。
柴楽はお腹を切って中から取り出しているし、
確かにあの時は10日間歩けないぐらい痛がっていたしなぁ…。

検便の方は、特におかしな虫などはいないとのことでしたが、
もともと便の中にいる細菌?微生物?みたいなもののバランスが悪いとのご指摘が。

そんなわけで、今回は整腸剤の錠剤と炎症を抑えるためのシロップタイプのお薬を
処方していただきました。


は~。これでその炎症がおさまって、吐かなくなってくれたらいいけど…。
体の中は覗き見ることが出来ないため、どこがどの程度悪いのかわからないし、
何とも不安です~。



しかしながら、幸いなことに当の柴楽はそんなに吐いているにも関わらず
実は意外と元気なのです。
そう、やっぱり食欲も衰えず。
むしろ最近ちょっと食べる量を増やしたところです。


↓最近与えたワンコ用の食パンのおもちゃで遊ぶ柴楽。

14040211.jpg
ちょっとお母ちゃん、これ食べられないっすよー?!



うーん。あまり病んでるようには見えないんだけど…。
病院でも、「これで元気ないんですか?」と言われるほど
先生やスタッフさんたちに尻尾を振りまくりでしたw


お薬は約1週間分出ているため、お薬が終わるころにまた病院に行ってみる予定です。
お薬の効果が出て、白血球の値が正常になったらいいな。
柴楽、頑張って治すんだよ~!!



本当に心配をかけてくれるかわいこちゃんです。
そんな柴楽に「炎症なんかに負けるな!」の応援ぽちっとを
よろしくお願いいたします~!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

うちの子、また吐いてます…

困ったものです。


昨晩で新しい病院からいただいたお薬が最後だったのですが、
昨日は夕方のお散歩の時に急に座り込みを始め、どうしたかな?と思ったら
その後すぐあわあわの胃液のようなものを3回に分けて吐いた柴楽。

最近ご飯の食いつきも良かったし、徐々に治ってきているのかなーと
思っていた矢先の出来事だっただけに、
母ちゃんは少なからずショックを受けました…。


そして今日。
日中にまた吐きそうな気配になったので、ここに吐いてと声をかけると
ケージの中で今度は若干内容物の混ざった色の濃い目の嘔吐物を吐きました。


ああ…。二日連続だ…。
いったいどうしちゃったの?柴楽さん。



14032911.jpg
う~ん…。自分でもよくわかんないんすよね~。



吐く前には、必ず前兆のようなものがあって、
胃がけいれんでもするのか、お腹や肩がびくっびくっと動きます。
そして何度か吐きたいけど吐けないような動作を繰り返したのち、ゲ~。


うーん。頻繁だなー。
でも、小さな体のワンコにあまりお薬を飲ませたくないということもあり、
本日はあわてて病院へ行くのは見送りました。


これらの嘔吐と十円ハゲは関係あるのかなぁ?
心配だ~。心配だよ~。


14032912.jpg
お母ちゃん、心配かけてごめんっす…。



とりあえず本日の夕飯は抜いて胃の活動を休ませたいと思います。
明日もまた吐いたりしないといいな…。
心配で仕方のない母ちゃんなのでした。



原因不明で体調悪そうだと気の毒になっちゃいますね。
早く吐いたりしなくなるといいな。
そんな柴楽に「早く良くなれ!」の応援ぽちっとをよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

新しい病院と十円○○

ブログの更新が数日あいてしまいましたが、
柴楽も私も主人もいつもと変わらぬ日々を過ごしております。



14032711.jpg
うっす。自分毎日楽しく過ごしてるっすよ~!



さて。
ここのところ週に1~2回吐くことがあった柴楽ですが、
実はもう一つ気になっていることがありました。
それはいわゆる『十円ハゲ』的なものです。

シャンプーの際に何度かそれっぽいものには気が付いてはいたのですが、
ここのところよく毛が抜けるので確認したところ
首の部分にそれはそれは大きな十円ハゲを発見してしまいました。

ネットで犬の十円ハゲを検索してみると、あまりいいことが書いていなくて、
ちょっと心配になった母ちゃん。
でも、母ちゃん一人でいつもお世話になっている病院に行くには
タクシーなどを利用せねばならず一苦労なので、
これを機に家から歩いて行けるところにある病院に行ってみることにいたしました。


先生は40代ぐらいの男の先生。
柴楽を診察台にあげるとまず初めに両手で名刺を渡されました。
あら。ものすごく丁寧なお医者さん。

ここのところ元気がなかったり、週に2回ぐらい吐いたりすることと、
体の何カ所かにハゲがあり特に首が大きいことを伝えて診ていただきましたが、
剥げている部分の皮膚はとても綺麗で、皮膚病的なものは今のところ考えられず、
換毛期の毛の生え変わりがうまくいかずに
ごそっと抜け落ちてしまっているのではないかとのこと。

嘔吐については、週に2回だとさほど多いわけでもなく微妙なところのようで、
とりあえず胃のお薬を6錠ほど処方してくださいました。


大事なくて、とりあえず ほっ。
「これはかなりのストレスによるハゲですね!」
とか言われなくて本当に良かった…。(内心ドキドキでしたw)


出来れば十円ハゲの写真を撮ってアップしたいところなのですが、
ちょうどあごの下の首のところにあり、
柴楽のあごをぐーっと上げていないと見えない位置なので写真はあきらめました。

換毛期が原因なんだとしたらきっとそのうちちゃんと毛が生えてくるはずなので、
ごろ~んのたびに注意深く見ながら様子を見たいと思います。



14032721.jpg
まあ、痛くもかゆくもないっすから、そんなに心配しなくていいっすよ。



ならいいんだけどね。
あんまり心配かけないでくださいましね~。



うちのワンコにも十円ハゲがある!なんて方、いますか?
新たな毛が生えてくるまでどのくらいの時間がかかるのかしら?
そんなあごハゲ柴楽に応援ぽちっとをよろしくお願いいたします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

柴楽、初の大量嘔吐!

木曜の朝のこと。

いつもなら、母ちゃんが起きる音が聞こえたり、着替えの音が聞こえると
散歩だ!と判断し、待ちきれなくなって、ぴーぴーと鼻を鳴らしはじめる柴楽。

ところが、この日の朝は母ちゃんが目の前で散歩用の服に着替えても、
首輪を見せてもハーネスを見せてもまったく寝床から動かず、
ただこちらをじーっと見ているだけ。
「お散歩だよ?」と声をかけても無反応。
こんなことって、今までに無いことでした。

これは異常だわ…と思いつつも、ゲージの扉を開けるとすっくと立ち上がり、
とりあえず朝のお散歩には普通に行けました。

お散歩から戻った後もそれなりに元気だし、
さっきのは何だったのか?と感じながら出勤し、昼過ぎに帰宅。


帰宅後、すぐに柴楽をゲージからだし、
ごろ~んをさせてお腹をなでなでしながら声をかけていると、
気持ちよさそうになでられていた柴楽がむくっと立ち上がって、
げーげーぐえ~~と3回ぐらいに分けて大量に未消化のご飯を吐きました。
その量は朝ごはんのほぼすべてだったと思います。
ひゃ~!!


これまでも、たびたび嘔吐する柴楽でしたが、
その内容物は胃液のような黄色い液体だったり、量もほんのちょっとだったりで、
こんなに大量の、しかもほぼ未消化の状態のものを吐いたのは初めてでした。

あわててお父ちゃんに電話してしまった母ちゃんですが、
とりあえずこの日は病院には行かず様子を見ることに。



↓嘔吐後にまん丸くなって休む柴楽。

14032111.jpg
うーん。うーん。なんか自分調子悪いっす…。



そして夕方。
柴楽はその後さほど具合が悪そうにも見えなかったため、
レインコートを着せて本日2度目のお散歩に連れ出しました。



14032112.jpg
よっ  こら  せ   っと。



最近のおちっこは足を上げたり上げなかったりまちまちの柴楽。
レインコートのフードははじめは嫌がっていましたが、
最近は頭にかかってもあまり気にしなくなってきました。


結局夜のご飯も普通に食べられたし、お父ちゃんと遊ぶことも出来たし、
この週末また何度も吐くようなことがなければ
病院には行かずに様子を見るつもりです。



それにしても、やはり愛犬は元気でいてくれるのが一番ですね。
今回の嘔吐の原因はわかりませんが、
先週末からの疲れがたまっていたように思います。

早く元気になるんだよ!



ちょこちょこ母ちゃんを心配させてくれる柴楽。
そんな柴楽に「早く良くなれ~!」の応援ぽちっとを
よろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

去勢手術後、一番の変化は…

その後すっかり依然と同様の生活に戻った柴楽と私達。
ですが、柴楽には以前とは大きな違いが生まれました。

それはお散歩の時のことです。



14021911.jpg
さ~て。今日も楽しいお散歩っすね~♪


愛犬の去勢手術を経験したことのある方ならピンと来るかもしれませんが。

そうです。
柴楽は、お散歩中にマーキングをすることが本当になくなりました。

以前は必ずマーキングしていたような所でも、
まったく見向きもせずにスルーするか、
もしくは匂いは嗅ぎに行くけど嗅ぐだけで去るか、みたいな感じです。



14021912.jpg
なんか前はここで何かをしたような…。ハテ。何だったすかね??


こんなにも急に変わるものなのかと、私も主人も驚いております。
マーキングをしたいという衝動がなくなるものなんでしょうかね?


お散歩中、足をあげてマーキングのようなポーズをとることも1~2回あったりはしますが、
小自体はお散歩のはじめの頃に1回でほぼすべてを出し切るぐらいするようになったため、
足をあげても何も出ずに一瞬で下げて終わります。
また、小の体制もほとんどが小さい頃のような四つん這いに変わりました。


そんな姿を見ていると、柴楽は手術によって「オス」ではなくなったんだ…
と実感してしまう母ちゃんなのでした。



14021913.jpg
でもお母ちゃん、自分は今でも自分すからね!



そうだね。柴楽はやっぱり柴楽だよね。そうだそうだ。
そんな柴楽も母ちゃんは大好きだぞ!!



マーキングなんかしなくたって、男の子には変わりないのだ!
そんな柴楽にいつも応援ぽちっとありがとうございます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
プロフィール

たまのめぐみ

Author:たまのめぐみ
神奈川県在住。
主人と豆柴と
モルモット2匹と
楽しく暮らしております。
詳しくはこちら

このブログはリンクフリーです!

柴楽ロゴ


おはきなロゴ

最新記事
ペット人間化メーカー
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村・いろいろ検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。